正しい屋根塗装の方法をご紹介!

屋根塗装の相場―30坪の場合

屋根塗装の相場―30坪の場合 外壁や屋根塗装を行うためには、数社に対して見積もりを依頼することが必須とされます。また、30坪は屋根塗装や外壁塗装の相場で使われることが多い面積でもあり注意が必要です。
その理由は、一戸建て住宅の中でも平均的な大きさに近いことや平米に換算するとおおよそ100平米になるため価格例に利用されるケースが多いわけです。
仮に、塗装会社のホームページに30坪の外壁や屋根塗装が70万円といったことが明記してある場合、多くの人は同じくらいの広さの家に住んでいる人から見ればこの金額で塗装ができるなどと考えてしまいます。
このような参考価格には現場により変動するなど、小さな文字で書いてあるケースがある、後から高額な追加工事が発生したり手抜きや質の悪い塗料を使わないとはいい切れません。
この大きさの家で外壁塗装だけを行うときには80~90万円、屋根塗装も同時に行う場合には95~120万円が相場といわれており、これを目安に考えると良いでしょう。

40坪の屋根塗装の相場はどのくらいになるのか

40坪の屋根塗装の相場はどのくらいになるのか 屋根塗装を行うとき、相場を把握することはとても大切なことです。
この値段は工事に最低限かかる費用であり、この金額よりも大幅に安くなっているものは何かが不足していると考えるべき、そして工事が始まると追加の費用が発生することもあれば、希釈率を高めて塗料の量を調整したり、重ね塗りをしているように見せかけ実はムラのある塗装をしているなど手抜き工事をされないとは限りません。
特に屋根塗装は外壁とは異なり目が届かない場所の工事ですから注意が必要です。
坪単価がわかれば40坪の屋根塗装も、単価に40をかけ合わせればよいわけですから誰もが簡単に計算することができます。なお、ネットで40坪の屋根塗装の相場などのキーワードで検索すると、外壁塗装だけであれば80万〜120万円になるけれど屋根の塗装も合わせると100万〜140万円になる、このようなことがわかります。
セットにすることで足場の費用などが打ち消されるので、全体的な金額そのものが安くなるわけです。